素敵な女優ダイアリー

映画、ドラマ、CMなどで活躍する素敵な女優のダイアリーです。

戸田恵梨香 新作映画 予告犯まで3本が立て続けに公開!

      2016/01/03

戸田恵梨香の話題です。

映画SPEC以降、お休みしていた感がありましたが、
ここに来て映画3本が立て続けに公開となります。

『エイプリルフールズ』(4月1日公開)、
時代劇の『駆込み女と駆出し男』(5月16日公開)、
サイバー犯罪を描く『予告犯』(6月6日公開)です。
コメディー、時代劇、ホラーといった毛色の違う映画に出演、
新たな挑戦、といったところです。

ent1504030010-p1

4月1日に公開となった『エイプリルフールズ』は、
エイプリルフールの1日に起きた7つの嘘の物語です。

戸田恵梨香が演じたのは、対人恐怖症の妊婦・新田あゆみ役、
エイプリルフールの日、天才外科医・牧野亘(松坂桃李)に、
彼の子どもを妊娠していることを告白しますが、
全く信じてもらえず、
キャビンアテンダント・麗子(菜々緒)とデート中の亘がいる
イタリアンレストランへと乗り込みます。

エイプリルフールズ (ポプラ文庫 日本文学)

映画は、総勢27人の豪華キャストで描く群像コメディーで、
戸田恵梨香、松坂桃李のほか、
ユースケ・サンタマリア、岡田将生、古田新太など豪華な配役です。
個性的な登場人物たちがさまざまな「嘘」をめぐって
繰り広げる騒動を描いていきます。

妊娠騒動以外にも、
皇族、櫻小路夫妻(里見浩太朗・富司純子)の
生まれて初めて入るハンバーガー屋でのお忍びデート、

時代遅れのヤクザ・宇田川勇司(寺島進)による
小学生の女の子(浜辺美波)の誘拐事件、

11歳のときに行方不明になった男(生瀬勝久)の
ムジャンガ島からの42年ぶりの涙の帰還、

など、嘘と見まがうような話が織り成す物語です。
4月1日に公開となり、評判も上々のようです。

eigacom_20150401016_0

さて、『駆込み女と駆出し男』も5月16日公開となります。
戸田恵梨香、舞台あいさつです。
ツボにはまって笑いが止まらず、顔を赤くしています。
とてもほほえましい映像です。

映画は井上ひさしの時代小説「東慶寺花だより」が原作。
江戸時代を舞台に、夫との­離縁を求め東慶寺に駆け込む、
じょご(戸田恵梨香)やお吟(満島ひかり)らに、
見習­い医者で駆け出し戯作者の信次郎(大泉洋)が
奇抜なアイデアで新たな出発を手助けす­るという内容です。

さらに、『予告犯』が6月6日に公開となります。
【予告編】 映画『予告犯』

中村義洋監督作品『予告犯』(2015)
監督:中村義洋
脚本:林民夫
原作:筒井哲也『予告犯』
キャスト:生田斗真、戸田恵梨香、鈴木亮平、濱田岳、荒川良々

43620678

犯罪者は、悪。警察は、正義。では、“シンブンシ”は?
“彼ら”が繰り返した予告と制裁は、
何のために、誰のために行われたのだろうか?
Tシャツ姿に新聞紙の頭巾を被り、
ネット上に現れた“シンブンシ”と名乗る「彼」は、
法では裁かれず、見過ごされがちな罪を犯した者たちを暴露。
そして「彼」なりの制裁を加えていく。

ネット社会を震撼させる衝撃の結末とは一体?
人気コミックを原作とした映画です。

戸田恵梨香はエリート刑事役を演じており
予告犯を追い詰めます。

ということで短期間に
3つのまったくテーストの違う映画に出演しています。
演じ分けるのも大変です。

戸田恵梨香Instagramの話題ですが、
2匹の愛犬と共に横になった姿が、
大きく話題になっています。
それもそのはず、こんな可愛い寝顔です。

toda12

アクセスランキング

 - 映画