素敵な女優ダイアリー

映画、ドラマ、CMなどで活躍する素敵な女優のダイアリーです。

成海璃子 舞台 ヒトラー、最後の20000年~ほとんど、何もない~

   

成海璃子
『ヒトラー、最後の20000年~ほとんど、何もない~』
という舞台に出演しています。

o0533080013663856825

本多劇場に足を運びました。
なんとも、
はちゃめちゃで楽しい舞台でした。

0hitorariko01

成海璃子は、ユダヤ人のアンネを演じます。

とても可愛く、
舞台に華やかさを添えていました。

二度目の舞台出演、
ということで、
なんどか二度目だよね、
といじられていました。

ても、映画はたくさんでている、
舞台でのセリフです。

hitler_img09

最近、榮倉奈々と結婚した
賀来賢人も出演していました。
なぜか、黒人ガブリエルの役、
アンネに恋します。

0hitorariko04

演出は、ケラリーノ・サンドロヴィッチ
座長 古田新太のシリーズ企画最新作です。

ストーリーは、
正直よくわかりませんでしたが、
ひたすら、
観客を喜ばそうという
熱意が伝わる楽しい舞台でした。

hitler_img04

ヒトラーを、入江雅人が演じます。
神様は、大倉孝二です。

冒頭、天国でのシーン、
ヒトラーが、
ユダヤ人を殺したことで、
反省文を書かされます。

0hitorariko02

成海璃子は、
小林幸子が紅白歌合戦で着るようなスーツで
吊られます。

これは、必要ないんでは、
不満を語る成海璃子です。

0hitorariko03

ナチスを恐れて天井部屋に立てこもります。

食料不足になり、誰を食べる?
そんなブラックユーモアが
随所にでてきます。

0hitorariko05

エンディング、
全員が白衣を着て登場、
成海璃子は首を絞められたりもします。

そして最後、
全員で裸になります。
実際は、肌色のラバースーツを着ていますが、
色っぽいシーンでした。

hitler_img10

男たちは、巨大なオブジェを
股間にぶら下げています。

成海璃子は、胸に二つのオブジェをぶら下げます。
体にフィットしたラバースーツ、
スタイルのよいのがわかります。

hitora20003

その格好で、水をかぶります。
舞台ならではの演出です。

あっというまに時間が過ぎます。
ユーモアたっぷりの楽しい舞台でした。

成海璃子コメント 舞台『ヒトラー、最後の20000年』

アクセスランキング

 - 演劇