素敵な女優ダイアリー

映画、ドラマ、CMなどで活躍する素敵な女優のダイアリーです。

二階堂ふみ 3度目の舞台 不倫探偵・最期の過ち 5月本多劇場!

      2016/01/03

二階堂ふみの話題です。

大人計画プロデュース『日本総合悲劇協会 vol.5「不倫探偵~最期の過ち~」』
が2015年5月29日(金)から東京・下北沢 本多劇場で上演されます。
本作は、『ドライブインカリフォルニア(1996年&2004年)』
『ふくすけ(1998年)』『業音(2002年)』に続く、
日本総合悲劇協会(通称:ニッソーヒ)シリーズの第5弾。
脚本・演出は、大人計画・主宰の松尾スズキと天久聖一が務めます。

furinphoto

出演は主演の松尾のほか、
松尾作品には欠かせない皆川猿時、伊勢志摩、
村杉蝉之介、近藤公園、平岩紙の5人をキャスティング。
さらに今回は、個性派女優・片桐はいりと
最も旬な女優・二階堂ふみをゲストに迎えています。
なんとも濃い出演者です。

欲望の街ネイキッドシティ、寂れた雑居ビルの一室。
不倫探偵、罪十郎(松尾)のもとへ人妻、麻里が訪ねてくる。
夫、孝太郎の浮気調査依頼だった。

だが、罪十郎と人妻はその日のうちに不倫関係に堕ちてしまう。
翌朝、罪十郎の事務所に女刑事・赤星乱(片桐)が訪ねてくる。
隣の空き室で殺人事件が起きたという。
駆けつけてみると、
そこにあったのは麻里の夫、孝太郎の惨殺死体。

現場のトイレには、
“謎のホテトル嬢”キャンディ(二階堂)が拳銃を手に立っていた。
事件の解明が進むにつれ、
浮かび上がる登場人物たちの忌まわしい過去。
愛憎うずまく壮絶なドラマの結末はいかに?
といった内容の舞台です。

二階堂ふみですが、
今回、3度目の舞台となります。
初舞台は、2013年の八犬伝です。

b0043506_20565967
これも濃い出演者です。

2回目の舞台は、おなじく2013年に上演された不道徳教室です。

ある高校を舞台に、高校教師と女子高生の禁断の恋愛を描いています。
ストーカー行為によってしか、愛情を表現できない
屈折した高校教師を大森南朋が、
資産家の娘でありながら、将来に夢が持てない
早熟な女子高生を二階堂ふみが演じました。

20130529_392551

作・演出:岩松 了
出演:大森南朋 二階堂ふみ 趣里 大西礼芳 黒川芽以 岩松了

というように、舞台、映画、ドラマと経験を重ねています。
ますますこれからが楽しみです。

アクセスランキング

 - 演劇