素敵な女優ダイアリー

映画、ドラマ、CMなどで活躍する素敵な女優のダイアリーです。

沢尻エリカ アナザーストーリーズ 「アポロ13号の奇跡 緊迫の87時間」!

   

沢尻エリカの話題です。

沢尻エリカが
NHKBSプレミアム
アナザーストーリーズ
「アポロ13号の奇跡 緊迫の87時間」に出演しています。

pictures00702

アポロ13号は、致命的な事故を起こします。
1970年4月13日のことです。

絶体絶命の事故から奇跡の生還を果たします。
映画にもなりました。

pictures00717

事故がおきたとき、
アポロ13号は、地球から32万キロの距離にいました。

月に到達する寸前です。
大爆発をおこし、
船内には3人の宇宙飛行士が乗船していました。

アポロ13号の生還には、
全米各地エンジニアの知られざる助けがありました。

pictures00728

いったい何があったのか?
3人の視点から検証します。

ひとつのミスが命取りとなる、
アポロ13号生還、緊迫のドラマです。

pictures00732

まずは、フライトディレクター、ラニーの視点です。
1970年4月13日、管制室を覗くとフライトは順調でした。

ところが突然、爆発が発生します。
乗組員の生死にかかわる事態です。
爆発したのは酸素ボンベでした。

pictures00736

アポロ13号を地球に戻すためのルートを探します。
しかし、月の影響ですぐには反転ができません。
冷静に計算、
還るには、月の裏側を通って還る道しかありませんでした。

絶対絶命の状況、
飛行士を月着陸船に退避させます。

次に軌道を確保すること、
すでに爆発で本来の軌道から外れてしまっています。

pictures00739

システムエンジニアのポピーが登場します。
軌道の計算を開始、時間との闘いです。

すごいプレッシャーだった、
当時を振り返ります。

月着陸船のエンジンを使えないか?
深夜、計算の結果を報告、
軌道を修正する見込みがたちます。

月着陸船のエンジンを点火、
軌道修正は成功します。

pictures00753

けれど前途多難、
アポロの加速に月着陸船アクエリアス
のエンジンがどれだけもつのか?

この緊急事態に立ち上がった人々がいました。
アクエリアスを作ったグラマン社のエンジニアたちです。

語られてこなかったアナザーストーリーです。

pictures00764

アクエリアス開発のエンジニアの話を聞きます。
噴射は20秒ごとなら問題ない、
即座に答えます。
そして噴射は成功します。

地球に向かう速度を上げられないか、
どれだけエンジンを使えるか?

pictures00776

エンジン内部の断熱シールドの耐久性がネックになる、
実験データを洗い出します。

グラマン本社では、
電力節約の方法も検討します。

エンジンの限界がわかり、
噴射は成功、加速が可能となります。

pictures00779

別の問題で風前のともしび、
危機が続きます。
空気の循環がきかなくなります。

pictures00784

その危機を、不運な男が救います。
宇宙飛行士、マッティングリーです。

彼は、アポロ13号に乗っているはずの男でした。
打ち上げの2日前、風疹の可能性があると言われ、
クルーからはずされました。

3年間トラブルへの対処を訓練してきた男、
すべてを把握していました。

pictures00795

このままでは窒息の危険、
その時、口を開いたのがマッティングリーです。

以前の訓練を思い出し、
宇宙服を利用し空気を保ちます。

さて、大気圏を通過することになります。
突入角度の誤差はがわずか2.6度、
アクエリアスを切り離し大気圏突入です。

pictures00822

そして、アポロ13号の帰還は成功します。
世界中がその生還を喜びます。

奇跡の生還劇です。
成功した失敗、
いまも輝き続けています。

pictures00824

2年後、不運の男、
マッティングリーはアポロに乗り込みます。

pictures00846

次回はCMクリエーターのアナザーストーリーです。

アクセスランキング

 - 芸能ニュース