素敵な女優ダイアリー

映画、ドラマ、CMなどで活躍する素敵な女優のダイアリーです。

長澤まさみ 太平輪 後編予告 濃厚なキスシーン!

      2016/08/04

長澤まさみの話題です。

映画『太平輪』の予告編が公開になっています。

【太平輪:驚濤摯愛】 預告 – 思念之愛篇(8/14全台上映) 史實船難震撼重現、愛情史詩最終章

金城武と長澤まさみの濃厚なキスシーンの映像が映ります。
2人は、戦争のため引き離された恋人たちを演じています。

映画は、昨年12月に封切りされた「太平輪:乱世浮生」の後編です。
1949年に中国大陸の上海から台湾の基隆へ向かう途中に沈没した
大型旅客船「太平輪」の事故を題材に、
戦乱の時代を生きる3組のカップルの愛情を描いています。

金城武は、日本軍に軍医として徴兵された台湾医師を演じています。
一方の長澤まさみは裕福な家庭に生まれた日本女性を演じます。

taiheirin01

「日本での生活は、すぐになれるものではないみたい」
戦争で日本に戻された長澤まさみ演じる、雅子のセリフが流れます。

「ふたりの愛はこの時代飲み込まれてしまった、
だが私は忘れない」
金城武のセリフです。

taiheirin07

赤紙が来た、別れを惜しんでふたりは熱い抱擁を交わします。
「戦争に身を捧げるなら、愛に!」
というセリフとともに、濃厚なキスシーンが映ります。

taiheirin10

taiheirin09

「私は毎日海へ、あなたを想います。」
海辺でのシーンです。

taiheirin23

「私を基隆(キールン)に連れて帰ってくれればいいのに、
そうすればまたわたしたちも会うことができるのに!」
ちなみに、基隆は台湾北部の港湾都市です。

taiheirin21

こんな海に入っての映像が映ります。

そして壮絶な沈没シーンです。
台湾の予告編ですが、
金城武と長澤まさみの映像が多く映ります。

台湾では8月14日公開です。
日本での公開の予定が無いのが残念です。

アクセスランキング

 - 映画