素敵な女優ダイアリー

映画、ドラマ、CMなどで活躍する素敵な女優のダイアリーです。

堀北真希 素顔トラベラー フランス編~ボルドーワイン紀行~

   

堀北真希の話題です。

「素顔トラベラー 堀北真希 フランス編~ボルドーワイン紀行~」が
NHK BSプレミアムで放送されました。

sugaotravel00

フランス南西部のボルドーにやってきた堀北真希です。
ワインで世界中に有名です。
街を散策する様子が映ります。

20歳の誕生日にワインとの出会い、
ワインの香りのとりこになったそうです。
その香りがどこからくるかを知りたくてボルドーにやってきました。

sugaotravel01

この旅で本当に出会ったのは、素顔の私でした。
女優という言葉にはしっくりきていない、
堀北真希の自分探しの旅でもあるようです。

今回の旅のウィッシュリストです。
・ワインスクールで学ぶ
・1級シャトーを訪れる
・ぶどうの収穫を体験
・アッサンブラージュを知る
・ワインと料理のマリアージュを教わる
・世界遺産サンテミリオンを訪れる
・マルシェに行く

9月下旬、ボルドーでのぶどうの収穫が始まります。
収穫を体験します。

ぶどうの貴腐菌の状態を見て収穫する、大事な仕事です。

sugaotravel15

ワインは長生きのもと、そんな説明もされます。
収穫を手伝いますがなかなかついていけません。

そして農園で白ワインを飲みます。
ボルドーのワインは伝統がある、
ワイン造りを代々受け継いできたメンバの話を聞きます。
ワインとともに生きてきた人たちです。

sugaotravel05

日本の若者はどうやってワインを飲むのか?
そんな質問をされます。
日本では、高級なイメージ、
お母さんとよくワインを飲む、そんな言葉を返します。

子供ができたら、ワインの味を教えてあげて!
いきなり子供のことを言われてはにかむ様子です。

女優をしていて、やりたくないけどやった役や、逆にはまった役はあった?
役を断ったことはないけど、不安はあった、
いろいろ頑張ってきた、そんな答えを返します。

sugaotravel04

街を歩く様子です。
そして、ワインスクールを訪れます。
多彩な品種が採れるボルドーの気候、
より深みのあるワインができます。

sugaotravel18

ワインの香りは11種のベースからできている、
そんな専門的な勉強です。
香りにしても色にしても幅が広いことがわかります。

隣で受講していた生徒に、
ボルドーの人気店にランチを誘われます。
乾杯のときには「サンテ」、言葉も教わります。

sugaotravel19

同じ年齢なことがわかります。
恋人は?と聞かれて、
恥ずかしいそうに、
結婚していると答えますが、驚かれます。

今度は1級シャトーを訪れます。
わずか5つの1級シャトーのひとつです。

sugaotravel10

赤ワインは昔はこんな濃い赤色ではなく、
シャトーで改良して赤色になった、そんな歴史も知ります。

香りを言葉にすること、
たくさんのワインを試飲して難しいのを実感します。

sugaotravel11

次にワインにあう料理です。
車に乗って出かけます。
結婚式で使った思い出のある車に乗せてもらいます。
着いた先は農園、赤ワインを飲みます。

sugaotravel20

きれいな夕焼けが映ります。
家に招かれて、
1976年のヴィンテージワインを出されます。
堀北真希のだんなさんのヴィンテージとのこと、
ずいぶんと気を使ってもらいます。

辛口の白ワインからはじめます。
魚料理、たらの料理がでてきます。

料理はしますか?
堀北真希は、好きです、和食を作ります。

日本好きのフランス人一家で、
味噌汁を作るそうです。
日本料理とワインのバランスが絶妙、そんな話題で盛り上がります。

次の日、自転車に乗って街を散策します。

14歳で女優になったときの話、
学生のときは忙しかった、そんな思い出も語ります。

そして、はたちを過ぎて、
お酒が飲めるようになったときから、
楽しい、自由になった、親の許可が要らない、
そんな素直な感想です。

21歳で初めてひとりで海外旅行をしたそうです。

sugaotravel24

ぶどうからワインになるまでの過程が映ります。
ボルドーがもっとも活気づく9月下旬、手作業を経てワインができます。

赤ワインができるまで
・収穫 
・選果
・除梗(枝を取り除きます)
・アルコール発酵(8~10日)
・樽熟成(16~18ヶ月で熟成が進みます)

そして、世界遺産サンテミリオンを訪れ、
若いワイン造りのメンバと交流します。

畑を広げて格付けをあげたい、
ワインの質をあげて、地球環境にも配慮していきたい、
そんな夢が語られます。

sugaotravel06

私は、芸能界に友達がいないので、
おなじ仕事をしている仲間が
励ましあっているのはいいこと、
そう感想を話します。

sugaotravel26

農園でバーベキューをごちそうになります。
日本人ハーフの女性と仲良くなります。
母親が日本人だそうです。

ボルドーワインの真髄を知るということで、シャトーを訪れます。
ブレンドの技術のことをアッサンブラージュといいますが、
そのブレンドについて学びます。

sugaotravel07

実験みたいで楽しい、
ワインの香りが変わるのを楽しみます。

それぞれのワインの特徴を引き出すために、
アッサンブラージュがされます。

sugaotravel08

サンテミリオン騎士団任命式にゲストとして参加します。
騎士に任命され、みなの前に立ちます。

ワイン造りの伝統を守る人が見てくれている。
いろいろなぶどうの種類があって、
ワイン造りに夢中なボルドーの人たちがいる。

自分自身を大事にできるのは自分、
今の自分を無理に変えようとは思わない、
そんな自分への想いも語られます。

最終日のディナーに招待されます。
撮影に協力してくれたメンバが集まってくれました。

sugaotravel22

堀北真希の誕生年の1988年生まれのワインに囲まれます。
そして楽しいときをすごし番組は終わりになります。

ワインについての知識も増えました。
堀北真希の魅力一杯、楽しい番組でした。

sugaotravel28

ちなみに、世界のワインの産地ですが、
特にフランスワイン(ボルドー、ブルゴーニュー地方)が有名です。
そのほか、イタリア、スペイン、ドイツなどのヨーロッパ全域、
カリフォルニア、チリ、オーストラリア、南アフリカなど
世界中で生産されています。 

アクセスランキング

 - 芸能ニュース