長澤まさみ 新感線☆RS『メタルマクベス』disc3出演!

2019年1月6日

長澤まさみの話題です。

長澤まさみが、劇団☆新感線の「メタルマクベス」disc3に出演します。
disc3は、IHIステージアラウンド東京で2018年11月初旬開幕予定です。

橋本さとし・濱田めぐみ、尾上松也・大原櫻子、浦井健治・長澤まさみらが出演 新感線☆RS『メタルマクベス』15秒CM映像

劇団☆新感線の「メタルマクベス」とは?

2006年に劇団☆新感線と宮藤官九郎が初めてタッグを組み、初めて挑んだシェイクスピア作品、ロックバンドが劇中で生演奏する音楽に特化したスタイルで上演された。
宮藤さんが脚本、いのうえさんが演出を手掛ける今回の公演では、宮藤さん自ら脚本を書き直し、キャストを変え、演出にアレンジを加えて「disc1、disc2、disc3」と題して3作を連続上演します! 

今回あわせてキャストも発表! 
本公演スタートとなるdisc1には、退団以来21年ぶりに劇団☆新感線に出演することとなった橋本さとしとミュージカルの女王・濱田めぐみ、
disc2では歌舞伎界から尾上松也と歌手で女優の大原櫻子、
そしてdisc3には「エリザベート」ほか様々な舞台に出演する浦井健治と、ミュージカル「キャバレー」の出演が話題となった長澤まさみ、彼らが冒頭からハイテンションで破滅へまっしぐらに突き進む、タイトルロールであるマクベス夫妻を演じます。

■ストーリー
時は2206年。繰り返される戦争によって世界はリセットされ、瓦礫の荒野と化していた。
そこには、未来を占う魔女が3人…。
日々戦いは繰り返され、絶大な勢力を誇るとある国の男率いる軍がほかの軍を次々と征していた。
そこへ3人の魔女が現れ、男に「お前こそが未来の国王である」との予言を告げ、1枚のCDを渡す。
それは、1980年代に活躍したヘビーメタルバンド“メタルマクベス”の伝説のCDだった。
歌詞に込められた意味が殺人予告となっており、“メタルマクベス”バンドの人間模様が男の国王となる道に繋がる予言となっていた。

やがて夫が国王となる予言を知った妻は、予言を現実のものとするべく夫をそそのかし、国王の息子を犯人に仕立て、王を殺すという計画殺人を企てる。
国王から手柄として与えられた城で、軍の勝利を祝う宴を開く。
国王とその息子、そして友人たちとの喜びの祝宴が幕を閉じたとき、その殺人計画は実行に移された。躊躇う男をけしかける妻。
そして作戦は成功し、王を殺した犯人に仕立て上げられた王の息子は城から逃げ出した。
王を永遠の眠りに導いたことで罪の意識に苛まれ、自分達の永遠の眠りが奪われてしまった男とその妻。
それでも2人は王となる野心に向かって突き進んでいく――。