素敵な女優ダイアリー

映画、ドラマ、CMなどで活躍する素敵な女優のダイアリーです。

長澤まさみ 映画 太平輪 いくつかの素敵な画像!

      2018/01/04

長澤まさみの話題です。

映画、太平輪ですが、中国、台湾では後編が公開になっています。
後編は、「太平輪:彼岸」というタイトルです。

医師の厳沢坤と日本女性の雅子の恋愛物語が中心で、
金城武扮する厳沢坤と長澤まさみ扮する雅子の再会が、
一番の見どころとなっているようです。

映画のシーンがありました。

taiheirin001 (2)

貴婦人然とした帽子姿、周りの風景に溶け込んでいます。

taiheirin001 (6)

「太平輪:彼岸」は、1949年に起きた海難事故をもとに複数の男女の物語を描き、
“中国版タイタニック”と呼ばれています。
前作は2014年のカンヌ国際映画祭でプロモーション活動が行われています。
金城武の相手役を務めた長澤まさみが参加しています。

taiheirin001 (3)

世界的評価の高い、監督のジョン・ウーは
「今回の作品の中で、主人公たちの感情はいっそう複雑な変化を迎え、
各人物に人生の荒波が襲いかかります。
水の中での長時間撮影に耐えた役者の皆さんに頭を下げたい。」
と感謝の意を述べています。

taiheirin001 (4)

金城武は「自分の出ている作品を観て感情的になることはあまりないが、
今回は観ながら泣いた」と明かし、
長澤まさみについても「彼女が演じた雅子の純情さに感動した」と賞賛しています。

taiheirin001 (1)

金城武が水中での撮影が大変だった点を語っています。
カメラも水中にありますが、波に流されたように動くのは難しいんです。
動きすぎてもいけません。

taiheirin001 (7)

何より大変だったのは天気ですね。
撮影は冬でしたから。
寒さを避けて夏に撮る予定だったんですが、撮影する時間がなく、
晩秋になってから水中シーンの撮影が始まりました。
撮影場所は北京でした。北京の冬の寒さは分かりますよね。
それで大変でした。

taiheirin30

ということで、日本公開は当分無さそうですが、
期待だけはしておきます。
それにしても、長澤まさみの美しさが際立つ映像です。

金城武ですが、台湾・台北生まれで日本国籍だそうです。
日本人の父と台湾人の母との間に生まれています。
台北市内で育ち、高校時代にスカウトされ芸能界デビューしています。

日本語・台湾語・広東語・中国語(北京語・四川話)・英語が堪能で、
国際的に幅広く活躍しています。

16bb4b41

いまや、国際スターとしてハリウッド映画でも活躍している
金城武ですが、
日本でも多くの映画やドラマに出演しています。

・1998年 ドラマ 神様、もう少しだけ
  深田恭子と共演
・2000年 ドラマ スペーストラベラーズ
・2000年 ドラマ 二千年の恋
  中山美穂とW主演
・2002年 映画 リターナー
・2002年 ドラマ ゴールデンボウル
  黒木瞳との共演
・2008年 映画 K-20 怪人二十面相・伝

アクセスランキング

 - 芸能ニュース