素敵な女優ダイアリー

映画、ドラマ、CMなどで活躍する素敵な女優のダイアリーです。

木村文乃 ドラマ「ボク、運命の人です。」第8話 突破口はゴルフ!

   

木村文乃の話題です。

木村文乃がヒロインを演じるドラマ「ボク、運命の人です。」第8話です。 

正木誠(亀梨和也)は、関原に大事な会議だと言われて、烏田部長と葛城の4人で居酒屋に行きます。

そこに、晴子の父親・大地が部下の国枝を連れて飲みに来ていました。
部下は帰り、大地は4人と一緒に飲むことになりました。

葛城と関原が酔っ払って今までの誠の女運の悪さを暴露します。

晴子の前に付き合っていた女が美人局で逮捕されたことを聞いた大地は、
「娘から手を引いてくれ。今後一切、連絡を取ることも、会うことも、断固遠慮願いたい」
と怒って帰ってしまいます。

晴子が家に帰ってくると、
「あんな男は絶対に許さんからな」と言われてしまいます。
晴子は、電話をして、「いずれわかってもらえると信じてますから」と誠を慰めます。

誠が家に帰ると、
「ビッグウェーブ!なんでこんないい波きてんのに、なに、暗い顔してるの?100年に一度の波が来てるんだけど」
神に言われます。

「ダメってレッテル張られた方が、人は奇跡が起こしやすい」
「誠の誠実さと純粋さは東大合格レベルだから、
そこから元カノ逮捕でどん底に落ちた名声を取り戻せば、今以上に見られる」

翌日、会社にいる誠に、ボクシングジムの経営者から、ウォーターサーバー契約の連絡があります。
大地の部下の国枝が、そのジムのボクサーでした。

その夜、いつもの居酒屋で四谷に大地と打ち解けた理由を聞きました。
四谷が、ゴルフポスターのモデルになったこと、
熱心にゴルフの練習をしていたことから、
一緒にゴルフ場に行くことになったということでした。

「突破口はゴルフにありか」誠はつぶやきます。
誠はそれからゴルフの練習に打ち込みます。

誠は、ジムに行ってウォーターサーバーを設置します。
紹介してくれた国枝のことを会長に聞くと、ダメかな~?との返事です。

誠は、国枝の試合を見に行きます。
始まってちょっとで、国枝がダウンしてしまいます。
思わず、「国枝!」と言って誠が立ち上がると、
離れた席で大地も立ち上がって「国枝!」と叫びます。
応援もむなしく、国枝はそのまま負けてしまいました。

国枝のそばに誠が立ってると、会長がやってきます。
そして、もう1試合させてくれと国枝が頼みますが、
もう試合はやらせないと言われてしまいます。

それを聞いた誠は、
「次も負けるってどうして決めつけるんですか?
国枝君にとってリングに上がるのは幸せなんです。
一番の幸せをどうしてあきらめなきゃいけないんですか?」

その様子を大地が見ていました。
大地は家に帰ると、
玄関に出しておいたウォーターサーバーをもとの位置に戻します。
そして、晴子に、
「お前の彼氏、家に連れてきてくれないか。
ちょっと、話したいことがあってな」

数日後、誠は晴子の家に呼ばれました。
大地は、何も言わずに飲み続けていました。

晴子に促されると、大地は、
「ゴルフをやるのか」
そのことがきっかけで話が弾み、仲直りします

晴子から電話が来ました。
お詫びに温泉旅行に招待したいと大地が言ってるとのことです。

いよいよ来週は、晴子との温泉旅行です。

アクセスランキング

 - ドラマ