素敵な女優ダイアリー

映画、ドラマ、CMなどで活躍する素敵な女優のダイアリーです。

深田恭子 ドラマ『ハロー張りネズミ』舞台挨拶の様子!

   

深田恭子の話題です。

【深田恭子】TBS金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』舞台挨拶

TBS金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』特別試写会の後に行われた舞台挨拶の模様です。

 

ドラマ公式HP

深田恭子が10日、都内で行われた俳優・瑛太が主演を務めるTBS系金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』の舞台挨拶に登場しています。

ミステリアスなヒロイン・四俵蘭子役を演じる深田恭子は、
大根仁監督の台本について、
「監督は私のことをこういう風に思っているのかなと思う部分がけっこうあります」と話し、
「きょとんとしてるとか、有吉(弘行)さんにつけていただいたあだ名”うっかりエロスちゃん”が台本の中で出てきたり、遊びがたくさんある」

大根監督は「深田さんは読めない。隙があるんだかないのかよくわからないというのが素敵でかわいらしいなと思って、それを役に反映させた」

また、「普段も行動が読めない」と続け、
「先週も地方でロケやったんですけど、お昼に急に大皿を持って餃子100個くらい持って『餃子焼いてきました!』って。不意打ちでびっくりしました」

深田は「浜松でロケをしていたので、その地のものをみなさんで食べられたらと思って浜松餃子を焼いて」と説明。

また、大根監督は深田がコスプレを披露することも明かし、
「楽しみにしていてください。終盤です」とアピール。

アクセスランキング

 - ドラマ