素敵な女優ダイアリー

映画、ドラマ、CMなどで活躍する素敵な女優のダイアリーです。

長澤まさみ、岡田将生 映画 潔く柔く 

      2018/01/02

長澤まさみと岡田将生の映画、’潔く柔く’ です。
2013年公開、長澤まさみ26歳です。

長澤まさみの魅力がたっぷりでした。
少し現実感が無いストーリーでしたが、楽しい映画でした。

高校1年生のカンナ(長澤まさみ)は、
幼なじみのハルタ(高良健吾)を交通事故で失くします。

それを機に新たな恋ができなくなってしまうという話です。
カンナは、ハルタの気持ちを知りながら、
もうひとりの共通の友人に惹かれ、隠れてデートをします。

カンナはひどいことをしたと自分を責めます。
その後、カンナは恋をすることができなくなってしまいました。

時はたち、大学を卒業し、映画宣伝会社で働くようになります。
彼女は、仕事上で出版社に勤める赤沢禄(岡田将生)と知り合います。

何かとぶしつけな言動を返す赤沢に、反発するカンナでしたが、
意外な優しさを見せる彼のことが気に掛かるようになっていきます。

心の距離が近づいていく中、カンナは赤沢に、
つらい過去があったことを知ります。
小学校のときに、同級生の女の子を交通事故で亡くしていました。

その女の子は、彼のことが好きで、彼を追いかけて事故にあい命を落とします。
お互い過去のトラウマにとらわれて、恋に臆病になってしまっています。

ふたりが、理解しあい、あらたなスタートをきる、という話です。

長澤まさみはあくまでも清楚です。岡田将生も優しくスマートです。
そんな美男美女のふたりがもどかしい恋模様を表現します。

最後にカンナから赤沢に告白します。
過去を乗り越えて、やっと幸せをつかめそうです。

見ていてさわやかなエンディングでした。
カンナが酔っぱらって赤沢の部屋にお泊りする、というシーンなどもあります。

ラストのキスシーンです。
カンナから告白し、キスをしにいきます。

赤沢への誕生日プレゼント、キスの言いわけです。

最後、赤沢がカンナにキスをし、映画は終わります。
過去のトラウマを乗り越えて、
二人の恋はこれから始まります。

潔く柔く (2枚組 本編ディスク+特典ディスク) [DVD]

アクセスランキング

 - 映画