素敵な女優ダイアリー

映画、ドラマ、CMなどで活躍する素敵な女優のダイアリーです。

新垣結衣 NHKスペシャル 生命大躍進 2話 わが子を思う母の愛!

      2015/12/26

新垣結衣の話題です。

新垣結衣がナビゲータを務めるNHKスペシャル『生命大躍進』2話が放送されました。

赤ちゃんを抱く新垣結衣のシーンから番組はスタートします。
映画「トワイライトささらさや」を思いだすシーンです。

seimei21

赤ちゃんを守ってあげなきゃ、この気持ちはどこからわいてくるのだろう、
どうして母の愛が生まれたか?

第2回は、わが子を思う母の愛の秘密がテーマです。

新垣結衣は、今回も姉妹二役を演じます。

妹役です。
生き物は好きだけれど科学は苦手という性格です。

seimei25

姉役です。
生物学を学び、芸術家に進んでいます。
生命の進化をあらわす「いのちの樹」を制作しています。

seimei296

わが子を思う母の愛、
身を削って子供を産む母親たち、
どうしてこれほど愛情深い子育てをするようになったか。
番組は追います。

3億年前の
母乳誕生の話です。
元は卵を守る甘い汗から始まリました。

偶然生まれるDNA、
それを受け入れる柔軟性、遺伝子は偉大です。

そして、第2の大躍進
2億5千年前、とてつもない試練が訪れます。
絶滅の危機です。

膨大な量の溶岩が噴出し、
噴火活動は100万年も続き、
生物種の96%が絶滅したそうです。

一部の哺乳類の祖先は、
大絶滅を生き延びました。

子育てを激変させる大躍進、
それは、卵でなく、胎盤を持ち、
おなかの中で子供を育てることでした。

大絶滅の後、恐竜が支配する世界となります。
1億6千年前です。

子供が無事生き残るため、
胎盤が重要な役割を果たします。

そして、レトロウィルスの感染から、
胎盤ができ、母親の免疫を抑える働きをするようになります。
専門的な話が続きます。

レトロウイルスへの感染、
発病した祖先たちは命を落とし、再び絶滅の危機に陥ります。
ところが奇跡が起こり、
生殖細胞のなかに、
ウイルス遺伝子が組み込まれます。

子供を産み、母乳で育てることが始まります。
そして過酷な恐竜時代を生き抜くことができます。

子を身ごもる期間が長くなり、
安全な母親の体内で成長してから生まれてくるようになります。

seimei293

二人でならんで、
自分たちの母親のことや、DNAの奥深さについて語ります。

次回は、いよいよ最終回、
なぜ人間だけがこれほど高い知性をもっているのか、
知性誕生を巡る壮大なドラマに迫ります。

今回も姉妹の姿に癒されます。
妹のワイルドな表情です。

seimei291

お姉ちゃんのきりっとした表情です。

seimei294

アクセスランキング

 - 芸能ニュース